【Excelマクロ(VBa)】IEの操作(チェックボックス)

IE起動~終了までは述べたので、起動後のIEの操作をExcelマクロ(VBa)で行います。尚、コーディングするにあたっては、多少htmlの知識が必要です。(読めないと記述できません)

操作するページは引き続きYahooの乗換案内です。


   チェックボックス


Yahoo乗換案内のチェックボックスは手段の欄に【空路】【新幹線】【有料特急】【高速バス】【路線/連絡バス】【フェリー】があります。



それぞれのソースコードは下記の通りで、注目はid=~です。タグにidが設定されている場合は、getElementById("~") を使う事で操作できます。

そして、チェックボックスにチェックを入れる場合は、
objIE.document.getElementById(idの値).Checked = True
チェックを外す場合は、
objIE.document.getElementById(idの値).Checked = False
で操作します。

【空路】
  <乗換案内html>
<input type="checkbox" name="al" id="air" value="1" checked><label for="air">空路</label>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽チェックを入れる場合(True)
objIE.document.getElementById("air").Checked = True

  ▽チェックを外す場合(False)
objIE.document.getElementById("air").Checked = False

【新幹線】
  <乗換案内html>
<input type="checkbox" name="shin" id="sexp" value="1" checked><label for="sexp">新幹線</label>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽チェックを入れる場合(True)
objIE.document.getElementById("sexp").Checked = True

  ▽チェックを外す場合(False)
objIE.document.getElementById("sexp").Checked = False

【有料特急】
  <乗換案内html>
<input type="checkbox" name="ex" id="exp" value="1" checked><label for="exp">有料特急</label>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽チェックを入れる場合(True)
objIE.document.getElementById("exp").Checked = True

  ▽チェックを外す場合(False)
objIE.document.getElementById("exp").Checked = False

【高速バス】
  <乗換案内html>
<input type="checkbox" name="hb" id="hbus" value="1" checked><label for="hbus">高速バス</label>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽チェックを入れる場合(True)
objIE.document.getElementById("hbus").Checked = True

  ▽チェックを外す場合(False)
objIE.document.getElementById("hbus").Checked = False

【路線/連絡バス】
  <乗換案内html>
<input type="checkbox" name="lb" id="bus" value="1" checked><label for="bus">路線/連絡バス</label>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽チェックを入れる場合(True)
objIE.document.getElementById("bus").Checked = True

  ▽チェックを外す場合(False)
objIE.document.getElementById("bus").Checked = False

【フェリー】
  <乗換案内html>
<input type="checkbox" name="sr" id="fer" value="1" checked><label for="fer">フェリー</label>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽チェックを入れる場合(True)
objIE.document.getElementById("fer").Checked = True

  ▽チェックを外す場合(False)
objIE.document.getElementById("air").Checked = False

カテゴリー: VBa(Excelマクロ), システム開発 | コメントする

【ポケモンGO】レイドボスの種類が増えた(2017/11/05)



レイドボスチェックをすると、ポリゴンがいました!

他にも、今までレイドボスとして見たことがないポケモンもチラホラと・・・

かつては、ポリゴンをゲットするため、(今は亡き)サーチアプリを使い、散々車を走らせゲットしたポケモンが・・・バレンタインイベントで大量に湧き、今度は大量にレイドボスで見かけるようになりました。

と言っても、個体値の高いポリゴンは欲しいので、早速バトルです!



ソロで倒せるかなぁ?!という強さですが、今回は4人も参加してくれたので余裕で討伐しゲットです!

ここ数カ月伝説ポケモンとしかレイドボス戦をしていないので、ポリゴンがこうもあっさりゲット出来ると、いかに伝説ポケモンの討伐が難しくゲットしにくいか、改めて痛感します。

カテゴリー: ポケモンGO | コメントする

【Excelマクロ(VBa)】IEの操作(コンボボックス)

IE起動~終了までは述べたので、起動後のIEの操作をExcelマクロ(VBa)で行います。尚、コーディングするにあたっては、多少htmlの知識が必要です。(読めないと記述できません)

操作するページは引き続きYahooの乗換案内です。


   コンボボックス


Yahoo乗換案内のコンボボックスは運賃の欄に【種別】【座席】、条件の欄に【歩く速度】【表示順序】があります。



今回は運賃の欄の【種別】【座席】をサンプルとしてご紹介します。

タグにidが設定されている場合はgetElementById("~")を使う事が出来ましたが、idが設定されていない今回の場合はname=~に注目してall("~")で操作します。

そして、プルダウンメニューの上から 0, 1, 2 ...と採番されるので、objIE.document.all(nameの値)(プルダウンメニュー順番).Selected = true で操作します。

【種別】
  <乗換案内html>
<select name="ticket">
<option value="ic" selected>ICカード優先</option>
<option value="normal" >現金(きっぷ)優先</option>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽「ICカード優先」を選択(0:ICカード優先、1:現金(きっぷ)優先)
objIE.document.all("ticket")(0).Selected = True

  ▽「現金(きっぷ)優先」を選択(0:ICカード優先、1:現金(きっぷ)優先)
objIE.document.all("ticket")(1).Selected = True


【座席】
  <乗換案内html>
<select name="expkind">
<option value="1" selected>自由席優先</option>
<option value="2" >指定席優先</option>
<option value="3" >グリーン車優先</option>

  <Excelマクロ(VBa)>
  ▽「自由席優先」を選択(0:自由席優先、1:指定席優先、2:グリーン車優先)
objIE.document.all("expkind")(0).Selected = True

  ▽「指定席優先」を選択(0:自由席優先、1:指定席優先、2:グリーン車優先)
objIE.document.all("expkind")(1).Selected = True

  ▽「グリーン車優先」を選択(0:自由席優先、1:指定席優先、2:グリーン車優先)
objIE.document.all("expkind")(2).Selected = True

カテゴリー: VBa(Excelマクロ), システム開発 | コメントする

【Excelマクロ(VBa)】IEの操作(ラジオボタン)

IE起動~終了までは述べたので、起動後のIEの操作をExcelマクロ(VBa)で行います。尚、コーディングするにあたっては、多少htmlの知識が必要です。(読めないと記述できません)

操作するページは引き続きYahooの乗換案内です。


   ラジオボタン


Yahooの乗換案内のラジオボタンは日時の欄に【出発】【到着】【始発】【終電】【指定なし】の5つあります。(どれか1つを選択)



それぞれのソースコードは下記の通りで、注目はid=~です。タグにidが設定されている場合は、getElementById("~") を使う事で操作できます。

そして、ラジオボタンの選択は、objIE.document.getElementById(idの値).Click で操作します。

【出発】
  <乗換案内html>
<li><input type="radio" name="type" id="tsDep" value="1" checked><label for="tsDep">出発</label></li>

  <Excelマクロ(VBa)>
objIE.document.getElementById("tsDep").Click

【到着】
  <乗換案内html>
<li><input type="radio" name="type" id="tsArr" value="1" checked><label for="tsDep">出発</label></li>

  <Excelマクロ(VBa)>
objIE.document.getElementById("tsArr").Click

【始発】
  <乗換案内html>
<li><input type="radio" name="type" id="tsFir" value="1" checked><label for="tsDep">出発</label></li>

  <Excelマクロ(VBa)>
objIE.document.getElementById("tsFir").Click

【終電】
  <乗換案内html>
<li><input type="radio" name="type" id="tsLas" value="1" checked><label for="tsDep">出発</label></li>

  <Excelマクロ(VBa)>
objIE.document.getElementById("tsLas").Click

【指定なし】
  <乗換案内html>
<li><input type="radio" name="type" id="tsAvr" value="1" checked><label for="tsDep">出発</label></li>

  <Excelマクロ(VBa)>
objIE.document.getElementById("tsAvr").Click

カテゴリー: VBa(Excelマクロ), システム開発 | コメントする

【ポケモンGO】エンテイ上陸、ライコウ離陸!

>

2017年11月1日から1ヶ月エンテイが日本に登場しました!早速バトルを申し込みましたが・・・初戦でゲット出来ました!初戦でゲット出来ないジンクスはありませんでした。


が、後が続きません。2戦目は敗退です。

さて日本を離陸したスイクンは33回中16匹と約1/2の確率でゲットでき、ライコウも30回中14匹と約1/2の確率できました。



こんな感じでエンテイもゲットしたいです。

今日(2017/11/02)までハロウィンイベントで、ポケモンのアメが2倍キャンペーンです。レアなポケモンを溜めていると圧迫するので送るちょうど良い機会ですよ(^^)/

エンテイのレイドボスのスケジュールは下記の通り今月末までで1周しますが、12月のクリスマスシーズンは どんなイベントが待ち受けているのだろう?

期間 伝説ポケモン 場所
(終了)2017年9月1日~30日 「スイクン」 アジア太平洋地域
「ライコウ」 アメリカ大陸
「エンテイ」 ヨーロッパ・アフリカ大陸
(終了)2017年10月1日~31日 「ライコウ」 アジア太平洋地域
「エンテイ」 アメリカ大陸
「スイクン」 ヨーロッパ・アフリカ大陸
2017年11月1日~30日 「エンテイ」 アジア太平洋地域
「スイクン」 アメリカ大陸
「ライコウ」 ヨーロッパ・アフリカ大陸

カテゴリー: ポケモンGO | コメントする