【ポケモンGO】新たなジム、そしてレイドバトル

ポケモンGOのトップ画面が変わりました。
公式サイトで告知がありましたが、いよいよジムバトルが進化して登場するようです。

内容としては、
1.ポケストと同様にアイテムがゲットできる
2.ジムレベルが廃止され、常に6体置ける(同一種類は不可)
3.ポケモンの「やる気」が実装(やる気は時間やジムバトルの回数で減少し、やる気が減少するとCPが低下)
4.やる気を回復するアイテムの実装
5.ジムバッチの実装(ジムバトル毎に貰えてランクがある)
6.レイドバトルの実装(通常バトルとの併存の仕方が分かりませんが・・・)

今までポケモンをゲットするには、野生ポケモンと卵からの孵化の2パターンでしたが、レイドバトルで勝利すると捕まえるチャンスが得られるらしいです。(必ずじゃないのかな?)

気になるのは、レイドバトルでゲットしたポケモンの固体値は?
今まで実装されてこなかったミュー、ミューツー等もレイドバトルでゲット出来るようになるのかな?

すべてのトレーナーにアップデートが行き渡った後に順次導入される予定のようです。(公式サイト)


カテゴリー: ポケモンGO | コメントする

【Excelマクロ(VBa)】セルに式を書き込む

 
 セルに式を書き込む

通常、Excelマクロ上で計算し、結果をセルに書き込むのが一般的だと思いますが、Excelの式に任せた方が良いケースがあります。

例えば下記のように合計値・平均などの計算結果は、Excelマクロで処理した結果を書き込むと、途中の値を手で変更した場合に計算結果と一致しなくなります。

そういう場合は、計算結果を書き込むのではなく、計算式を書き込む方が望ましいです。

計算式を書き込む方法は2通りあり、セルの参照を相対値で設定する場合と絶対値で設定する場合があります。

上記四角で囲んだB列の合計を式で書き込む例を、相対値・絶対値で書くと下記となります。

▽相対値(FormulaR1C1)

'セルB12に、B2~B11までの合計を集計
AppExcel.Cells(12, 2).FormulaR1C1 = "=sum(R[-10]C:R[-1]C)"

▽絶対値(Formula)

'セルB12に、B2~B11までの合計を集計
AppExcel.Cells(12, 2).Formula = "=sum(B2:B11)"

絶対値の場合、セルを「B2」「B11」のように指定すると汎用性が失われてしまうので、下記のようにコーディングすると良いと思います。

'開始位置のセルのアドレスを取得(「$B$2」を取得)
x = AppExcel.Cells(2, 2).Address
'終了位置のセルのアドレスを取得(「$B$11」を取得)
y = AppExcel.Cells(2, 11).Address
'セルB12に、B2~B11までの合計を集計
AppExcel.Cells(2, 12).Formula = "=sum(" & x & ":" & y & ")"



カテゴリー: VBa(Excelマクロ), システム開発 | コメントする

【映画】運命のボタン(原題:The Box)

監督:リチャード・ケリー
脚本:リチャード・ケリー
原作:リチャード・マシスン「死を招くボタン・ゲーム」
出演者:キャメロン・ディアス(ノーマ・ルイス 役)
    ジェームズ・マースデン(アーサー・ルイス 役)
    フランク・ランジェラ(アーリントン・スチュワード 役)
    サム・オズ・ストーン(ウォルター・ルイス 役)

----------------------------------------

あらすじ・感想(ネタバレ):

ボタンを押したら100万ドル(約1億円)、しかし見知らぬ誰かが死ぬ。あなたならボタンを押しますか?

自分とは関係無い人に被害を与える代わりに、富が得られるという仮定話は、よく子供の時に友達と話したものですが、それをシリアスに描いた作品です。

ルイス宅に差出人不明の小包が届けられた。開けると箱型をして上部にボタンがある装置(画像の通り)と手紙が入っている。手紙には「夕刻に伺います」と書かれていた。

ノーマが家にいると、スチュワードという老人が訪ねてきた。スチュワードの顔は左頬から顎にかけてそぎ取られたように傷を負っていた。

スチュワードは箱について話し始めた。期限は1日、夫以外の誰にも話さず、ボタンを押したら100万ドルを受け取れる。但し、見知らぬ誰かが死ぬ。話を聞いてもらったので、100ドルを差し上げよう・・・と。

ノーマは教師をしていたが、校長から今後について話を聞かされ、一方のアーサーも宇宙飛行士になれるもの・・・と思っていたら、心理テストで不合格の結果を受け取り、今後の経済的な事を考えると金銭的に不安な状況を抱え始めたタイミングだった。

二人で話し、悩んでいると、ノーマが勢いでボタンを押してしまった!

その直後にスチュワードが現れ、現金100万ドルを置いていく。車のナンバーを見たアーサーは警察官の義父に身元を確認して貰ったが、その事がスチュワードにばれてしまう。

義父からは政府関係の車という話を受けた時に、ある殺人事件の話を聞いた。同じNASAの職員で家族の仲は良かったのに、突然夫が妻を銃殺。娘は浴室に監禁されて見つかったが、夫は逃走したため行方不明中という事だった。

その夫がアーサーに近づき、ボタンの事、妻殺害の事を話し始めた。しかし、話し終わる前に死んでしまう。

スチュワードは息子ウォルターを人質に取り、改めてルイス夫妻と会う。ウォルターの視力と聴力を奪い、100万ドルを手にして このまま生活するか、アーサーがノーマを銃殺すればウォルターの感覚は元通りとなる。100万ドルはウォルターが18歳の誕生日を迎えるまで銀行に預けられ・・・。

息子ウォルターを思うあまりに、二人はノーマが死ぬ事を選択する。

ボタンは別の家庭に届けられ、そのボタンが押された時にノーマが死ぬ。



カテゴリー: サスペンス, 映画 | コメントする

【ポケモンGO】熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!(炎氷タイプ)イベント開催

1周年イベント第一弾「熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!(炎氷タイプ)イベント」が開催しました!(^^)!

開催期間は2017年6月14日~2017年6月20日です。

このイベントでは、炎タイプのポケモンと氷タイプのポケモンが至る所にPOPし、炎氷に限らずポケモンをゲットすると経験値(XP)が通常より多く貰えます。

今回シェルダーやパウワウを良く見かけますが属性はは水タイプ。進化したパルシェン・ジュゴンは氷タイプですが余り見かけません。水イベントでもシェルダーやパウワウを良く見かけたので、運営側に愛されているポケモンなのかな?単に進化後のポケモンを大量に放出したくないだけなのかも?!

ところで氷タイプは種類が少ないですよね。金銀が実装され、ウリムーやニューラが登場して、ようやく捕まえやすくなった・・と思ったのですが、一般で見かける事は少なく、巣に行く以外は相当レアなポケモンです。まだ氷タイプ200匹をゲットしていないので、このイベントでゲット数を増やしたいもの!

ポケモンタイプ別イベント履歴は下記の通りです。

 ●水イベント(2017年3月23日~2017年3月29日)
 ●草イベント(2017年5月6日~2017年5月8日)
 ●岩イベント「アドベンチャーウィーク」(2017年5月19日~2017年5月25日)
 ●炎氷イベント「熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!」(2017年6月14日~2017年6月20日)



カテゴリー: ポケモンGO | コメントする

【ポケモンGO】熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!(炎氷タイプ)イベント開催予定

ポケモンGOのリリースが2016年7月。ようやく1周年を迎えようとしてます。

公式サイトでは「今後何ヶ月かの間、新しい機能、ゲーム内イベント、そしてリアルワールドでのイベントなど、家族やお友達と一緒に出かけたくなるような企画を盛り沢山ご用意」と書かれているので、これが1周年イベント第一弾となるようです。

内容は、北半球は熱い夏、南半球は寒い冬・・・という事から、炎タイプと氷タイプのポケモンイベントを同時開催予定(2017年6月14日~2017年6月20日)。

更に!スローボーナスアップ&しあわせタマゴのセールがあるので、経験値も稼ぎやすそうです。

ちなみに、ポケモンタイプ別イベント履歴は下記の通りです。

●水イベント(2017年3月23日~2017年3月29日)
●草イベント(2017年5月6日~2017年5月8日)
●岩イベント「アドベンチャーウィーク」(2017年5月19日~2017年5月25日)
●炎氷イベント「熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!」(2017年6月14日~2017年6月20日)予定


カテゴリー: ポケモンGO | コメントする